新・京極派

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖書を読む 7. 遠藤周作『キリストの誕生』を読む1.

<<   作成日時 : 2017/07/07 07:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像









7月7日午前5時
【口絵写真は、淀川キリスト教病院南玄関花壇の白ゆり、昨日は一つ咲いた。けさは三つの花が加わり、四つの百合の花に化(な)った。ゆりは日の光に咲き出だすのではない、真夜をこめてみずからの力に咲き展くのだ。午前五時ゆえに、日の光は直接には百合を照らすには至らない。空の雲の明るさに反映している。百合は自らの内なる命=光を花びらの面輪に滲み出し、みづからの光に、この地上60センチメートルの時空間に顕現している。幽かに緑色がかった限りなく真白を思わせるこの、いろ=白をなんと記述するべきか。奇蹟、神秘としか言いようも無いが、白、とはそのようなものであるか。】
平成29年2017年7月7日金曜日
聖書を読む7.

 遠藤周作『キリストの誕生』を読む1.

【新潮社版『キリストの誕生』43ページ】
 彼は人々に忌み嫌われている病者や収税人や娼婦に限りない愛情をしめし、死んでいく者の手を握り、愛する者に去られた者のかたわらに坐り、その苦しみをいつまでもわかちあおうとした。




平成29年2017年7月6日木曜日
聖書を読む6.

 マタイによる福音書
【第11章.】
28.疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。

写真は新京極派で
http://shinkyougoku.at.webry.info
日刊短歌
http://yasimahirosi.at.webry.info


平成29年2017年7月5日水曜日
聖書を読む 5.

 ルカによる福音書
【第11章】
9.そこで、わたしは言っておく。求めなさい。そうすれば、与えられる。探しなさい。そうすれば、見つかる。門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。10.だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。11.あなたがたの中に、魚を欲しがる子供に、魚の代わりに蛇を与える父親がいるだろうか。12.また、卵を欲しがるのに、さそりを与える父親がいるだろうか。13.このように、あなたがたは悪い者でありながらも、自分の子供には良い物を与えることを知っている。まして天の父は求める者に聖霊を与えてくださる。

【告白】
私(ヤシマヒロシ)について言えば、わが子供に蛇を、さそりを与えることたびたびの悪い者の父親であった。この章この節を読むのは心身に辛いものが走る。
が、
受け、見つけ、開かれる、ために、わたしが求め探したたくことをしなければならないのだ。それをしない怠慢のうちにいる限りなにごともおこらない。しかし行動をおこせば必ず、受け見つけ開かれるのだ。


写真は新京極派で
http://shinkyougoku.at.webry.info
日刊短歌
http://yasimahirosi.at.webry.info

画像
画像

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
聖書を読む 7. 遠藤周作『キリストの誕生』を読む1. 新・京極派/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる